無垢材とはどのようなもの?

無垢材とはどのようなもの?

無垢材とは?

リフォーム会社や家具店などへ足を運んだ際、「無垢材」という言葉を目にしたり、耳にしたりしたことはありませんか?無垢材とは、山や森など自然で育った木(丸太)をそのまま板や角材に加工した木材のことをいいます。

日本の建築文化に古くから取り入れられており、日本が誇る世界最古の木造建築として有名な「法隆寺五重塔」も天然無垢材によって建てられています。接着剤で貼り合わせた合板や集成材とは違って、無垢材は化学物質を含まない自然素材です。

無垢材の3つの魅力

健康的

一昔前には、安価な工業製品で住まいが建てられていました。その結果、「シックハウス」という問題が発生し、多くの人が悩まされることになったため、今は安さよりも安全性を第一に考える時代になりました。化学物質を含まない無垢材を使うことで安心と健康な暮らしを提供します。

調湿効果

寒い地域で育った木は寒さに耐え、雨が多い地域で育った木は湿気に強いなど、自然の中で生まれ育った木には環境に対応できる特性があります。無垢材は接着剤や塗料を一切使用していないため、乾燥していると水分を放出し、湿気が多くなると水分を吸収するという、木が本来持っている調湿作用を十分に発揮します。室内の湿度や温度を一定に保つ働きをしてくれる無垢材は、気候が変わっても快適な環境を維持することができるので、四季のある日本に最適な建築材といえます。

個性がある

無垢材の3つの魅力

木目は木が成長していく過程であらわれるもので世界に2つとないものです。「この木目は我が家だけのもの」という特別感が味わえるのも無垢材の魅力です。また、家の中に差し込む太陽の光によって色合いが徐々に変化していく様子(経年劣化)を味わえるのも、楽しみの1つとなることでしょう。

無垢材の魅力はまだまだあります。
増築などのリフォームを行う際は是非、無垢材も検討してみてはいかがでしょうか?
宝塚市・三田市、北摂・阪神エリアでリフォームの依頼をお考えの方は、屋根キッチントイレ洋室など幅広いリフォームに対応している日坂工務店へご相談下さい。
それぞれに場所に適したリフォームをご紹介します。

サポートエリア

宝塚市で地域密着型工務店として北摂・阪神、三田エリアを中心に新築注文住宅の他、従来よりリフォーム事業も承っております。
リフォームについては、リフォーム部門専門のページを開設しています。


弊社リフォーム専門サイト
弊社リフォーム部門のサイトはコチラ
 

サイト内検索


小冊子・資料請求

 

カレンダー

Calendar Loading

予定表


弊社リフォーム部門サイトはコチラ


新築注文住宅 お問い合わせ

社名

営業時間:AM9:00~PM5:00
定休日:日・祝祭日

お問い合わせフォーム


Facebook

株式会社日坂工務店