住宅ローンについて

なぜ?私たちはローンが組めないの!?

私たちは住宅ローンが組めるのでしょうか?

住宅ローンの相談 「なぜ?私たちはローンが組めないの!?」
「私たちは住宅ローンが組めるのでしょうか?」

最近、このようなご相談が増えてきています。
残念ながら、様々な原因で住宅ローンが組めず、家づくりをあきらめてしまっている方が非常に多いです。

実は、住宅ローンが組めない方には、以下のような原因が考えられます。
その原因に対する解決策が日坂工務店にはあります!

住宅ローンが組めない原因

・年収が300万円以下

年収が300万円以下 住宅ローンを組む上で一番最初に重要視されるのが「年収」です。

しかし、年収が300万円以下の方は住宅ローンが組めないのでしょうか?
そんな事は決してありません。
年収が300万円以下の方でも住宅ローンが○○○○万円まで組めます。


・自己資金が少ない、またはゼロ

自己資金が少ない、またはゼロ 住宅ローンを組む際に「自己資金が少ないとダメだ。」
「ゼロだったら絶対に住宅ローンなんて組めない!」と思われている方が非常に多いです。
あるに越したことはないですが、必ずしも自己資金は必要ありません。


・車のローンの残債がある

車のローンの残債がある 車を購入する際の支払いは、ローンを組む場合が6割以上と言われています。
その返済期間も平均で3年~5年が多いようです。

住宅ローンを組む際に車のローンの残債があると組めない可能性が高くなりますが、車のローンの残債があっても住宅ローンは組めます。


・クレジットカードの支払いが遅れた事がある

クレジットカードの支払いが遅れた事がある 買い物の支払いや公共料金の引き落としなど、クレジットカードは様々な場面で使われています。
銀行口座の残高不足などにより、支払いが遅れた事がある場合、住宅ローンは難しくなりますがクレジットカードの支払いが遅れた事があっても住宅ローンは組めます。


・すでに住宅ローンを組んでいる

すでに住宅ローンを組んでいる 中古の一戸建を住宅ローンを組んで購入した後で「やっぱり新築にすれば良かった・・」と言うケースは少なくありません。

通常の場合、「現在の住宅ローンを完済してから」ですが、既に住宅ローンを組んでいる方でも住宅ローンを組む方法はあります。


・契約社員の場合

契約社員の場合 現在は、雇用形態に「契約社員」というものがあり、この数も年々増加しています。
しかし、このような方は住宅ローンが組めないのでしょうか?

そんな事はありません。
契約社員の方でも住宅ローンを組む道があります。


・自営業を営んでいる

自営業を営んでいる 自営業の方の場合、開業年数や売り上げなどに関係なく、住宅ローンを組むのが大変難しいのが通例です。

自営業を営んでいる方でも住宅ローンを組む方法があります。


この中に当てはまる人は家づくりを諦めなければならないのでしょうか?

そんな事はありません。

もし、「私は住宅ローンが組めるのかな・・・?」と思われる方は、ぜひお問い合わせください

サポートエリア

宝塚市で地域密着型工務店として北摂・阪神、三田エリアを中心に新築注文住宅の他、従来よりリフォーム事業も承っております。
リフォームについては、リフォーム部門専門のページを開設しています。


弊社リフォーム専門サイト
弊社リフォーム部門のサイトはコチラ
 

サイト内検索


小冊子・資料請求

 

カレンダー

Calendar Loading

予定表


弊社リフォーム部門サイトはコチラ


新築注文住宅 お問い合わせ

社名

営業時間:AM9:00~PM5:00
定休日:日・祝祭日

お問い合わせフォーム


Facebook

株式会社日坂工務店